0120-86-3870

営業時間 9:00〜17:30(土・日・祝定休)

お問い合わせ

コンクリートの土地の掃除方法

税金・評価について更新日:

parking-merit

コンクリートの土地の掃除方法


コンクリートは長年使用し続けることで、汚れが目立つようになります。定期的なメンテナンスをしなければ、経年劣化も激しくなり、早期の取り換えが望まれ る状況になるかもしれません。土地活用を上手に行うためにも、コンクリートの土地が汚れる原因と掃除方法について、きちんとした知識を身に付けておきま しょう。

汚れの主な原因は砂利やタイヤ痕


コンクリートが汚れる原因は、大きく分けて以下の3つです。

砂埃(すなぼこり)

コンクリート付近に砂利があるケースはめずらしくなく、砂埃の原因となりやすい要素です。風が強い日にもなると、砂埃で真っ白になってしまうこともあるでしょう。

タイヤ痕

移住者をはじめとした運転手が、どれだけ慎重に運転しても多少は残ってしまうものです。表面が白いコンクリートだと、ハンドルを切る箇所が真っ黒になることもあります。

ガムやゴミの付着

付着する前に取り除けば大きな汚れにはなりませんが、毎日清掃する土地でもなければ、放置されてこびりついてしまうケースがほとんどです。事前対処が難しい汚れのひとつだと言えます。

汚れに合わせたコンクリートの掃除方法


コンクリートの砂埃やゴミを取り除くには、デッキブラシで磨きましょう。ホースが届く範囲であれば、水をかけながら磨くとピカピカになります。ポイ ントは、汚れていると気が付いた段階で行うことです。時間が経過した分だけ汚れはこびりつきますので、できるだけ早いタイミングで磨きましょう。また広い 土地なら、高圧洗浄機を使うのもひとつの手です。値が張りますが外壁のメンテナンスにも使えるので、ある程度なら採算が合います。

タイヤ痕は洗剤でこするのがおすすめです。市販の製品で落ちないときには、業務用も検討しましょう。ゴムの汚れ、油汚れなど、汚れに合わせたアイテ ムを選びましょう。自分では何ともできない難しい汚れなら、専門業者を探してください。プロの手にかかると、見違えるようにキレイになることもあります。

キレイに保つためのメンテナンス方法


汚れのメンテナンス方法は、塗装、タイル張り、簡単な手入れなどが考えられます。塗装のメリットは、機能性が高まることです。耐水、強度を補う塗料を使うと、細かな傷の補修にもなります。ただ、美しく仕上げるためには、専門業者への依頼が必要です。

業者を利用するメンテナンスに、もうひとつ挙げられるのがタイル張りです。建物の雰囲気が一気に変わり、資産価値が高まります。駐車場や玄関周りが華やかだと、ほかの物件との差別化にもなるでしょう。不動産活用を考えるなら、メリットが大きい方法だと言えます。

最後に簡単な手入れは、自分で行えるのが大きなメリットです。手間がかかる分、費用はほとんどかかりません。洗剤や洗浄機を購入したとしても、年間数万円で足ります。コストをおさえてメンテナンスをするには、ベストな方法になるでしょう。

コンクリートの掃除方法は、現状で土地活用している方、もしくはこれから挑戦しようという方にも、ぜひ知っておいていただきたい知識です。正しい方法を知ることで、資産をより美しく維持できます。原因と対策をきちんとおさえて、適切な掃除方法を身に付けておきましょう。

そのまま放置はできない! 空き地の雑草対策

コンクリートの土地の掃除方法 コンクリー

続きを読む

このページの先頭へ